[Blender 2.8] 複製方法一覧

今回の記事は、Blenderでメッシュオブジェクトを弄る時に、必ずと言って良いほど使うのではないかと思われる、各種『複製』方法について書いていきます。

※2019年12月6日 加筆修正を行いました。

ある程度好きに動かせるようになったかな?と、Blenderのことが分かってきたような気がするのですが、念のため自分の中の知識と照らし合わせつつの確認も兼ねまして、各操作ショートカットキーや、他の方法との相違点と共にまとめてみます。

目次

[まずは基本] オブジェクト複製、リンク複製

Blender オブジェクト複製
Blender オブジェクト複製 リンク複製

まずは単純な複製方法2種。ざっくりとこの2つの違いを言ってしまうと、

  • オブジェクトを複製 [Shift+D] …実体での複製
  • リンク複製 [Alt + D] …虚像での複製

となります。

オブジェクトを複製 [Shift + D] –実体での複製

Blender 複製 コピー 花びら メッシュオブジェクト
Blender メッシュオブジェクトを実体で複製

普通の複製です。形の編集を連動させず、全く別個の存在として複製したい場合はこちらがおすすめ。

リンク複製 [Alt + D] –虚像での複製

Blender 複製 虚像 メッシュオブジェクト 編集 3DCG
Blender 実体での複製と虚像での複製オブジェクト 比較

実体を伴っていない複製なので、実体での複製とは違い、こちらの方法でコピーしたオブジェクトは、どれかを編集するとその変更が全てに反映されます。

リンク複製オブジェクトの、モードによる変更反映の違い

Blender メッシュオブジェクト 3DCG 編集モード
Blender 虚像での複製をしたオブジェクトをオブジェクトモードで動かす

編集モードではなく、オブジェクトモードであった場合、移動[G]、回転[R]、拡大縮小[S]は虚像での複製でも、個別の変更になります。

[変化球]ツールを使った複製

[ツールバー](画面左側にツールが一覧として並んでいるとこ)にある、使うのがボタン一つで出来る手軽さと出来ることの便利さを兼ね備えたツールというものがあります。

後述のモディファイアーより応用の範囲は狭まりますが、普通の複製とは少し変わった複製を、[オペレーターパネル]併用で汎用性高く色々な配置の複製を、簡単に素早く実現できるものを紹介させていただきます。

※長くなってしまったので、ページを分けてのご紹介をさせていただいております。

スピン

[ちょっと難しい?]モディファイアー機能を使った複製

使えると一気にやりやすくなる事が増えて、効率化が図れるモディファイアーというものがあります。

便利機能いっぱいで、他にもご紹介したい機能が豊富にあったりするのですが、今回はあくまで、モディファイアーの中で『複製』に限ったタイプだけに絞ってご紹介させていただきます。

※長くなってしまったので、ページを分けてのご紹介をさせていただいております。

ミラー

配列

参考にさせていただいたサイト・ページ一覧

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください